ツアー閲覧時のウォークスルー設定を変更する

ツアーを閲覧するときに、「行き先」で設定した行き先ボタンicon_tourpath.pngをクリックした後に表示される360°画像の視点を2つのパターンで設定することができます。

 

ONのときのツアー例

https://view.ricoh360.com/867d78b7-0c7e-4115-ad8d-0a0e75504f0c

行き先ボタンicon_tourpath.pngの進行方向の画像が表示されるので、実際に歩いているように見せることができます。

Walkthrough.gif

 

OFFのときのツアー例

https://view.ricoh360.com/7ad97332-8753-4539-9b3b-1975c6a04b7b

サムネイル画像に表示されている方向(マップ上のラベルや、サムネイル画像をクリックしたときと同じ方向)の画像が表示されます。

Starting_View.gif

 

(参考)

「行き先」の設定:https://help.ricoh360.com/hc/articles/360063869633

「初期視点」の設定:https://help.ricoh360.com/hc/articles/1500004441021

 

ツアーのウォークスルーの視点を設定する手順

  1. app.ricoh360.comでウェブアプリを起動します
  2. チームを選択します
  3. ツアーを選択します
  4. icon_tours_touredit.pngをクリックします
  5. toggle_walkthrough.png  ON/OFFのいずれかを選択し、OKボタンをクリックします

 

ツアーを新規作成した時のウォークスルー設定のデフォルト値を変更する

  1. app.ricoh360.comでウェブアプリを起動します
  2. チームを選択します
  3. icon_webapp_setting.png設定をクリックします
  4. 「チーム設定」内の「ツアー閲覧時のウォークスルーのデフォルト設定」の右側の編集ボタンをクリックします
  5. ON/OFFのいずれかを選択し、保存ボタンをクリックします
    setting_walkthrough.png

この記事は役に立ちましたか?

3人中3人がこの記事が役に立ったと言っています

他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください